お知らせ

2007年05月10日

FX外国為替の取引形態

FX(外国為替証拠金取引)は相対取引です。

相対取引は、現物株取引などと異なり、事業者が提示した価格に顧客が合意すれば取引が成立します。

つまり、会社によって、レートなどに差が出ることがあるということです。

この相対取引を頭にいれて、外国為替業者を選んでほうがいいですよ。




ラベル:FXの取引形態
posted by 椎名 at 08:09| 外国為替とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。